• Corder Dojo って?

    Coder Dojo は7〜17歳の子どもを対象にしたプログラミング道場です。2011年にアイルランドで始まり、世界では85カ国・1,600の道場、日本では全国に119以上の道場があります(Coder Dojo Japanより)。

     

    支援者やボランティアによる運営を行なっていますので、体験は無料です。一般的なスクールではなく決まったカリキュラムはありません。参加者同士が学びあい刺激し合ってプログラミングを学ぶ場です。

     

    Coder Dojo 大東は、Micro:bitを中心に各種センサーや機器を合わせる、フィジカルコンピューティング寄りの特色を持った道場です。

     

    受講する子どもたちだけでなく、Dojoをサポートしてくださる大人のボランティアさんも募集しています。一緒にプログラミングを勉強しませんか?

  • こんな方におすすめです。

    子どもさんと保護者さまだけでなく、大人の方もボランティアとして参加いただけます。

    プログラミングに興味がある

    「プログラミングって英語みたいで難しいの?」と言われますが、最近ではスクラッチ(Scratch)など日本語で書かれたブロックを積み上げて高度なプログラムが作れるようになりました。

    また、プログラムのパーツをインターネットで入手して組み合わせて改良することで手間が省けるようになっています。

    何か作ることが好き

    当道場ではパソコン上のプログラミングだけでなく、様々なセンサーや機器を組み合わて動かす「フィジカルコンピューティング」を重視しています。

    プログラミングを通して機会と対話することで、さらに深い理解力と高い発想力を得ることができるでしょう。

    将来に何かの役に立つかも?

    ニュースで盛んなAIがさらに進化して単純な仕事はなくなっていくかもしれませんが、AIが苦手な「発想力」など人間が得意とする分野はさらに重要になってくると思われます。
    また、プログラミングで培った問題解決力や判断力は実社会でも大きな力を発揮するでしょう。

    忍耐力を身につけたい。

    プログラミングは思い通り1回で出来上がることはまずありません。失敗や試行錯誤を繰り返しながら最初に思い描いたゴール(完成)を目指します。人それぞれ違うやり方でもゴールにつけばそれが正解です。

  • 開催スケジュール

    第9回 11月10日(土) 午前の部10:00-11:30、午後の部12:30-14:00

    ※応募多数のため締め切りました。キャンセル待ちのお申込希望の方は恐れ入りますが、本ページ最後のお問合せフォームからお問い合わせください。空きが出次第ご案内させていただきます。

    第10回 12月1日(土) 午前の部10:00-11:30、午後の部12:30-14:00

    ※応募多数のため締め切りました。キャンセル待ちのお申込希望の方は恐れ入りますが、本ページ最後のお問合せフォームからお問い合わせください。空きが出次第ご案内させていただきます。

    第11回 12月22日(土) 午前の部10:00-11:30、午後の部12:30-14:00

    冬休みスペシャル開催です。ただいま募集中です。

  • CoderDojo流れ

    カリキュラムが決まったスクールではなく自己学習と学びあいを大切にしています。

    1

    予約

    予約フォームまたはお電話(072-889-2878)で申し込みください。

    開催内容は本ホームページやFacebookページでご確認ください。

    また、会場準備のため事前予約限定とさせていただいています。

    2

    参加前

    毎月第1土曜日10時から始まりますので、それまでに会場へお越しください。

    小学生の方は原則として保護者同伴をお願いしています。

    会場には駐車場がありません。あらかじめご了承ください。

    CoderDojo初めのガイダンス

    3

    開催

    その日のテーマをご紹介した後各自でプログラミングに取り組みます。先生が居て言われたとおりにプログラムを作る、ということは有りません。子どもも大人も分け隔てなく一緒に考えていきます。

    CoderDojo独自の呼び方で、

    子どもたちは「ニンジャ」、ボランティアは「メンター」です。

    4

    復習

    その日に体験した内容はぜひお家で復習してバージョアンアップしてみましょう。Dojoで思いつかなかった新しい方法を思い付きかもしれません。

  • CoderDojoを動画で紹介

    日本だけでなく世界で開催されているCoderDojoをご紹介します。

  • CoderDojo大東で使用しているモノ

    Micro:bit

    BBC Micro:bitは1980年代に情報教育のために英国放送協会が開発したBBC Microが各学校で使用されたように11歳と12歳の小学生全員に配布される低消費電力、低コストのシングルボードコンピュータ。(ウィキペディアより)

    パソコンとUSBケーブルで繋いで使用します。

    単体で動作するようにオプションで電池パックもあります。

     

    当道場では1組に1個貸出しています。

    また、アマゾンなどで購入できます。

    JavaScriptブロックエディタ

    命令語をブロックのように積み重ねてプログラムが作れるScratchのようなエディタです。

    インターネットにつないだ状態で使うオンライン版と、単体で使えるアプリ版(Windows10のみ)があります。

     

    ArduinoIDEを使用すればさらに複雑なプログラムを作ることができます。

    センサー類

    超音波センサーや振動センサー、赤外線センサーなどの信号を読み取ったデータをプログラムに組み込んで処理することができます。

  • Micro:bitについて

    1個2000円の小さなコンピュータの中にたくさんの機能が詰まっています。

    標準機能

    Micro:bitには次にあげるハードウェア機能を備えています。

    様々な機器と組み合わせて機能拡張

    アイデアと機器の組み合わせで無限の可能性

    Micro:bitに市販のラジコンキットやパーツを組み合わせて世界で1つだけのコンピュータが創れます。

    安いパーツ、例えばLEDは1個10円以下で購入できますので、失敗を恐れず作成に挑戦できます。

  • CoderDojo大東を支援していただいている方々

    CoderDojoは支援者の寄付・ボランティア運営によって無料で開催しています。

    株式会社まちんぐ(DAITOTIME編集部)

    DAITOTIME制作、パソコンのお医者さん

    大東市・四條畷市に4万部購読されている地域密着型のフリータウン誌DAITOTIMEの制作と、パソコンのトラブルサポート「パソコンのお医者さん」を運営しています。

    東洋紙工株式会社

    飛び出すダンボール屋さん!

     

    想像力を豊かにすれば、無限に拡がるダンボールの世界!

    エコ素材ダンボールを活用し新たな価値を創造します。

    蓄積されたものづくり技術とコラボレーションにより

    オンリーワン&クールジャパンな製品開発を目指しています。

     

    Dango!

    四條畷市を中心に活動する、段ボールを素材とした工作を提案するグループです。

    インド料理ミラン

    大東市幸町になるインド料理店です。管理人はこちらのチーズナンがお気に入り。

    トトキッチン

    大東市深野にあるカフェ。お魚料理はもちろん各種スイーツも美味しいです。

  • 予約以外のお問合せ

    Coder Dojo @Daito,Shijounawateについてご予約以外のお問い合わせはこちらからお願いします。

    大阪府大東市三住町2-7
    月~金曜日 10:00-18:00
    072-889-2878
    All Posts
    ×